こんなことはありませんか?

「損害保険を加入している保険代理店に生命保険の相談をしたら、全然納得のいく説明をしてもらえなかった」
「生命保険会社の担当者に資産運用の相談をしても、実際にはiDeCoやNISAといった選択肢があるにもかかわらず、一切説明なく生命保険の商品を案内された」
「見た目はとてもキッチリしているが、とにかく担当者と連絡が繋がらない。担当者がすぐ転勤する。土日対応してくれない。窓口まで来てくださいと言い平気で店内で待たせる。「コンプライアンス」という言葉を盾にお客さまに面倒をかけていいと誤認している」
「保険はギャンブルだといい、とにかく資産運用させたがってくる。生命保険でお金を増やすなんてもってのほかといい、まず生命保険を解約して資産運用することを勧められる。土日対応してくれない」
「不動産は節税になるんですよ〜しかも生命保険の機能も付くんです。と、やたらと生命保険は無駄だと言ってくる。怪しい。売れたらあとは放置」
契約するときは頻繁に連絡が来たのに、いざ契約をしたらろくに電話にも出てくれない。やっと繋がったと思ったら、「それはコールセンターに直接電話してください。」コールセンターに電話したら「窓口はこちらではありません」とたらい回し。複数の保険会社で契約しているので、何社電話連絡すればいいことやら。コールセンターが土日対応してない会社もある

 

Challengerが選ばれる3つの理由

①特定の会社に所属しない独立系ファイナンシャルプランナー

わたしたちは、損害保険も生命保険も、もっとニッチな少額短期保険、iDeCoやNISAの他、居住用の住宅の紹介、投資用の不動産の紹介も含めて、あらゆる金融商品の取り扱いをする事業者です。お客さまにとって何がベストなのかはお客さまの想い、家族構成、置かれている立場等によって異なりますが、統一された判断基準をもとに、幅広い選択肢の中から金融商品を選んでいただくことが可能です。また、金融商品の取扱事業者であるとともに、サービス業者です。特定の会社の商品に偏った案内やしつこい営業などはいたしません。

安心+充実のアフターフォロー

契約内容の変更や、保険金請求などあらゆる手続きは当社に連絡いただければ、ご加入いただいている全会社の手続きをまとめて案内させていただけます。また年1回、誕生月前後に契約内容確認のハガキを送らせていただき、ご連絡させていただいています。ライフステージの変化、気持ちの変化、ご家庭の変化などに応じて毎年状況をお伺いさせていただきます。都度、状況や必要性に応じて、よりベターな契約にブラッシュアップしていくことが可能です。さらに、年1回の確認コールで、ふとした出来事に保険金の請求ができたなど、大変ご満足いただいております。また当社ではLINEfacebookInstagramなどのSNSの活用を積極的に行っています。ご連絡は電話だけではなく、SNSからも受け付けています。

よりタイムリーな情報提供をするため日々学習しています

お客さまにとってなにがいい選択なのかは、物価上昇や法律・税法の変化、金利や為替、国際情勢の変化、さらには金融商品の改定などに伴い随時変化していきます。お客さまのニーズに応えていくためには、常に好奇心を持って学習していくことが不可欠と思っています。株式会社Challengerでは専門的なスキル及び知識の向上と人間力溢れる人材育成の取り組みとして、制度、会議、研修などを整備しています。FP資格及び関連資格の取得を推奨し、定期的な会議、研修ではコミュニケーションスキルや人間力を高めるワークなどを積極的に取り入れています。また、お客さまと長く付き合っていけること、お客さまの利益が最大化されることが、わたしたちにとっての中長期的な利益の最大化につながることを浸透させてまいります。

 

相談後、ご興味のある資料の郵送をすることも可能です!その他、お気軽にお問い合わせください。

(※土日祝問わず10:00~20:00)